Arduino トラブル関連 DUEメモ YUNメモ

 

作成日:2014年1月21日
最終更新日: 2014年1月24日

Arduino YunのWebサーバー、PHP設定

Arduino Yunで、SDカード上にWebサーバーのDocument Rootを置く例。
同時にPHPもインストール。

uhttpd設定

例として、SDカード上の /arduino/www をDocument Root とし、それをポート8080、8043(https)からアクセスする例(httpとhttpsで同じコンテンツがアクセスできてあまり意味ないけど)。
参考:http://playground.arduino.cc/Hardware/Yun

/etc/config/uhttpd に以下を追加。

uhttpd
config uhttpd secondary
    list listen_http	0.0.0.0:8080
    list listen_https	0.0.0.0:8043

    option home		/mnt/sda1/arduino/www/
    option cgi_prefix	/cgi-bin	

    option cert		/etc/uhttpd.crt
    option key		/etc/uhttpd.key

    list interpreter	".php=/usr/bin/php-cgi"
    

PHPのインストール

opkg update
opkg install php5 php5-cgi php5-cli
#ついでに
opkg install zoneinfo-core
opkg install zoneinfo-asia

SDカード上のPHPスクリプトが動作するよう、/etc/php.ini の doc_root を編集する

php.ini
doc_root = "/mnt/sda1/arduino/www"

JSONを利用する場合はモジュールのインストールが必用。

opkg update
opkg install php5-mod-json

上記サイトには php.ini の extension=json.so のコメントを消すような記載があるが、 /etc/php5/json.ini というファイルが作成され、そこに extension=json.so の記載がある。よって php.ini は変更しなくて良いようだ。

 



home | Elec top

inserted by FC2 system